立ち向かえ。 奪還の刃。 突撃速報!!
0-4.jpg
【アルスラーン戦記】 に関する情報
アニメ ネタバレ内容個人的な感想考察などを書いていきます。

2015年07月26日

アルスラーン戦記 アニメ 第16章 <落日悲歌> 最新ネタバレ 考察

【アルスラーン戦記】
漫画:荒川弘 原作:田中芳樹
第16章「落日悲歌」
参照URL
・アルスラーン戦記公式サイト
http://www.arslan.jp/
・あにこ便
http://anicobin.ldblog.jp/archives/44137418.html


16-30.jpg


常勝無敗を誇ったアンドラゴラスですら正面からの戦いを避けたという、シンドゥラの誇る「戦象部隊」が、
ついに動き出した。さらに、シンドゥラ軍の戦力はおよそ15万、アルスラーンたち連合軍の戦力は6万と、
戦況は圧倒的に連合軍が不利。だが、秘策を持ったアルスラーンと仲間たちの表情は崩れない。



<個人的感想+ネタバレ補足>
 
 
 
第一王子ガーデーヴィが、
戦象部隊を連れ、シンドゥラ国・国都 ウライユールを発つ!!


第二王子ラジェンドラを討つために!!

16-1.jpg16-2.jpg


対抗すべく、ラジェンドラも自軍を率いる!!

16-3.jpg16-4.jpg





現状を分析するナルサス!

パルス軍:1万
ガーデーヴィ軍:15万
ラジェンドラ軍:5万


16-5.jpg16-6.jpg


それぞれの軍の位置を確認する。
パルス軍とラジェンドラ軍による、「挟み撃ち」
・・・本来は有利だが、人数があまりに違うため、意味がない。

戦況は圧倒的に不利だといえる。
ナルサスは、アルスラーンに状況を説明する。




ジャスワントの失態を責めるガーデーヴィ。
アルスラーンとは違い、部下に対して冷酷なガーデーヴィ。

ジャスワント:『・・・申し訳ございません』

16-7.jpg16-8.jpg


次、失敗すればジャスワントの命はないようだ・・・。


16-9.jpg

マヘーンドラ:『ご安心ください 戦力は我らの方が遥かにうえ 負ける可能性など万に一つもございません』

不機嫌なまま、その場を離れるガーデーヴィ。


マヘーンドラは、ジャスワントを心配する。
そして、ガーデーヴィのみなに対する慈悲のなさでは、臣下の心が離れていくかもしれないことを危惧していた。
16-10.jpg16-11.jpg

この時、ジャスワントは仲間と信頼関係のあったアルスラーンのことを頭に思い浮かべていた。





【パルス歴:321年 冬】

ガーデーヴィ軍とラジェンドラ軍が対峙する!!!

16-12.jpg

ガーデーヴィ:『奴隷の子でありながら王位を狙う身の程知らずが!』

奴隷の子であるラジェンドラに、王位を継ぐ権利はないと豪語するガーデーヴィ!


16-13.jpg

ラジェンドラ:『血統からいえば遥かに優位なのに 父は貴様を正式な王太子としなかった!』

自分より見劣りするガーデーヴィを王位に継がせることはできないラジェンドラ!!



激突する!!

ガーデーヴィ軍 VS. ラジェンドラ軍


ガーデーヴィ軍15万に対し、ラジェンドラ軍5万。
数では圧倒的に有利なガーデーヴィ軍!!
だが、戦場は川を挟んでおり、ガーデーヴィ軍は思うように進軍することができていなかった。

それを察したジャスワント!

16-14.jpg




ガーデーヴィは、戦象部隊を出す!

16-15.jpg


猛進する象たち!!


ラジェンドラは、戦象部隊に向けて矢を放つが、
皮膚の堅い象には、矢はあまり効果がなかった!!

次々と戦象部隊に飲み込まれていくラジェンドラ軍!

16-17.jpg16-16.jpg



寒さに弱い象たちが、活発な動きを見せることにラジェンドラは驚く!!
薬物を使い、象たちを操っているようだ。


※作戦では合流するはずのパルス軍は、ガーデーヴィ軍によってグジャラート城塞にて足止めされているという情報が入っていた!



戦象部隊を中心に攻めくるガーデーヴィ軍に、大苦戦するラジェンドラ軍。

16-18.jpg16-19.jpg



今まで自分に付いて来てくれた臣下たちの命を、これ以上落とさせるわけにはいかないと考えるラジェンドラ・・・。



「敗北」を考えたラジェンドラ。



そこに登場したパルス軍!!!

16-20.jpg16-21.jpg



パルス軍の登場に驚くラジェンドラ!

グジャラート城にて足止めされているはずのパルス軍。
だが、実際はガーデーヴィ軍に囲まれるその前に、数名だけを残してすでに城を出ていた!
その数名も、グジャラート城塞を囲むガーデーヴィ軍の注意を引きつけた後に、裏門から脱出していた!


16-22.jpg


ラジェンドラに説明するナルサス!

全てナルサスの作戦だった。




戦象部隊を、パルス軍にぶつけるガーデーヴィ!!

16-23.jpg16-24.jpg


それに立ち向かおうとするダリューン!!

16-25.jpg


衝突するギリギリのところで回避して、戦象部隊を引き付けようとするダリューンの部隊。
それを見て、パルス軍が退いていくと考えるガーデーヴィ!


ジャスワントは、
そのダリューンの不審な行動に注目していた。



ジャスワントに、ダリューンの動きが怪しいことを注意されるが・・・
逆に好機と考えていたガーデーヴィは、戦象部隊と共に自身もパルス軍へと突撃する!!





だが、戦象部隊の向かった先には、パルス軍によって仕掛けられた罠があった。

16-26.jpg


矢は効果がないが、それを上回る槍!!
さらに、その先端にはが塗ってある!!


16-27.jpg16-28.jpg


戦象部隊は象たちを止めようとするが、
猛進する象たちは止まらない!!

ナルサス:『もともと象とは小回りの利かぬ動物 薬物で興奮しているとなればなおさら・・・』




ガーデーヴィの乗る象は止まることができたが、
前方にはダリューンが待ち構えていた!!


16-29.jpg16-30.jpg



進撃するダリューン!!!

ガーデーヴィは、槍の腕には自信がありダリューンと対峙するが・・・
ダリューンに圧倒されてしまう!!!

16-31.jpg16-32.jpg


ダリューンがガーデーヴィにとどめを刺そうとした時、
馬と共に、ジャスワントが割り込み、ガーデーヴィを救い出す!!


その場から逃げるジャスワントとガーデーヴィ!!



それを弓矢で狙うファランギースだったが、

アルスラーンに止められる。

16-33.jpg16-34.jpg

ファランギース:『殿下があの者をお助けになるのはこれで2度目でございます あの者に恩を感じる心があればよろしゅうございますが・・・。』




そのまま、ガーデーヴィ軍は撤退していく!!!

勝利したラジェンドラ軍 と パルス軍!!

16-35.jpg16-36.jpg





〜シンドゥラ国・国都 ウライユール〜

ガーデーヴィは、マヘーンドラとジャスワントをを責める!!

ガーデーヴィ:『あの逃走で我が軍の敗北は決定した!!』

『役立たずどもめ!!!』




目を覚ます
シンドゥラ国・国王 カリカーラ2世

16-37.jpg16-38.jpg

ガーデーヴィは、
ラジェンドラが王位を狙い自分を殺そうとしていることを説明する!

(ガーデーヴィの言葉を本当に信用しているのかどうか不明だが・・・)

16-39.jpg


だいたいの事情を把握したカリカーラ2世は、

王位継承を、神々に任せることにした。


カリカーラ2世:『神前決闘によって 我が後継者を定めることとする!』





そのことで、アルスラーンに相談しに来たラジェンドラ!

16-40.jpg16-41.jpg



神前決闘!!

争う2名が武器を取って決闘し合い、その勝者を正義と認める!!

つまり・・・

1対1で戦い、勝った方が次期国王となる!!


勝った方が正しいという考えに疑問を抱くアルスラーン。

それには利点があるというナルサス。
それは、犠牲者がただ1人で済むということ!


神前決闘は、代理人に戦わせることができる!!


ラジェンドラは、その代理人をダリューンに頼みたいと訪れてきたのだった。

16-42.jpg16-43.jpg



16-44.jpg





【エンドカード】

16-45.jpg




次回 第17章『神前決闘』へ続く。


posted by Kendama at 23:58 | Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。